スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どちらがメイン?

久々にエレクトーンのレッスン日でした(現在は月2回)
発表会の前後あたりからやっていた「メイン・タイトル」(メリーポピンズ)は
弾いていて楽しくないわけではないけれどそればかりずっとやっていると飽きてくるのです。

という事で気分転換にもう1曲「夕暮れの風~風のとおり道」(となりのトトロ)を練習して持っていきました。
今日のレッスンで初めて最新機種の音で弾いて、ますますやる気になりましたよ。
気分転換の方の曲を!(笑)

現在私の持っているエレクトーンは20年前の最新型で今のエレクトーンの音とリズムのデータは使えません。
データはこの曲集を買った時に一緒に購入済みなのに家では最新機種がないために使えないというこの悲しさ。
早く現在の最新機種が欲しい~!

先生もトトロの曲の方が先に合格できそうだねと言ってました(笑)

だって久石譲さんの曲が大好きなんだもん。
ついついそっちばかり練習しちゃいます。

スポンサーサイト

バロン君ですよ

何だヨ!
「何だヨ、文句あるカ?」

何事も事を荒立てたがるにゃんこ。
それがバロン君なのです(笑)

遊んで欲しい?
「仕方ないな~、遊んでやるヨ」

と言いつつ目はもう玩具にいってますが。

バロン君、素直に「遊んで」と言ったら遊んでやってもいいゾ……by召使い(笑)

ふふん♪
「いいでしょう。お父さんとボクは仲良しなんだゾ」

お父さんと仲良しを強調中のバロン君。
でもバロン君の知らないところではミントさんがやっぱり
「あたしだけがお父さんと仲良しなの♪」とやってますケドね(笑)



平日だけどにゃんこですよ

開き
「ミントの開き、お安くしておきますよ」

おっぴろげなミントさん。

覗き
「隙間から覗くのが楽しいのダ」

今日もベッドの被り物をするバロン君。


低山登山~日和田山~

朝8時半に家を出てもお昼頃には帰宅できる山に行って来ました♪

9月の登山前の練習ならもうちょっと高い山の方がいいとも思われそうですが
今日の目的は靴紐なのでちんまりした山でいいのです(笑)

何故に靴紐?と疑問に思われそうですが
昨年新調した靴ですがどうやっても靴紐がほどけやすい。

結び方が悪い?
靴紐が悪い?

使っていればそのうち大丈夫になるかとも思いましたが
谷川岳に行った時ガイドさんに聞いたら「紐が悪いから変えたほうがいい」と言われました。
しかし、もう一ヶ所専門家にも聞いてみようと山の道具屋「好日山荘」の靴の担当の人にも相談して
ほどけない結び方を教えてもらいました。
これでダメなら靴紐交換なのだ!(←予備紐は以前に買ってある)

さてどうだ?

家から高麗駅まで……大丈夫。

高麗駅から山頂まで……大丈夫。

山頂から高麗駅まで……大丈夫。

これなら大丈夫じゃん♪
9月の山行きの心配事が1つ減りました。
やった~♪

のんびり行ける
登り始めはこんな感じ。

男坂
男坂!

この山には男坂と女坂があります。
私はもちろん男坂。
岩場の上り下りが楽しいのですもの♪
9月も鎖場あるような山だし。

巾着田を望む
曼珠紗華で有名な巾着田

まだ登山途中からの風景です。

もう1つ遠景
巾着田からもう少し右側にずらした風景。

もう少し頑張って登れば山頂。

山頂
お約束の頂上標識写真♪

山頂からの風景
山頂からの風景。

帰りも男坂の岩場を下りてきました。


岩場も靴紐も問題はなかったのですが
帰り際登山口近くで思いっきり滑りました。
今日までに降っていた雨の影響で土の道が濡れて滑りやすくなっていたのです。
見事にすって~んと転びお尻を打ったものの痛くはなく
代わりに手のひらを切って痛かったのですが後は何ともナシ。

自戒を込めて
「山の下りは特に気を付けましょう」(苦笑)

今日のコース
高麗駅(9:30頃)→登山口(9:46)→分岐(9:54)→男坂(10:00)→金比羅神社(10:07)→山頂(10:14)→高麗駅(11:00過ぎ頃)


だらだらと

最近、出かけない日の休日はよく寝てます。
午前中、午後寝てもまだまだ寝られる。
そして夜も問題なく寝られます。
寝すぎな気がしますが、暑さで疲れているという事にしておきましょう。

明日は9月の山行きのために確認したい事もあるので近くの低山に行ってきま~す。
標高300mちょっとの小さな山です。

……って、天気予報見てないけど雨が降らなければまあいいか。


ターゲットは?

お久しぶりです。
休日じゃないのに更新しちゃいますの。

土曜日は年に何回かある土曜出勤日でお仕事でした。

昨日は船橋へお出かけしてイバラードの絵を見てきました。
8月の登山後だったので「あ、あの風景がここにある!」と山を思い出す絵があったり
めげゾウの絵を見て「めげゾウだ~♪」と楽しんできました。

そして今日は有給休暇を取ったのでお休み♪


ではでは猫ブログらしく今日はにゃんこでいきますのでヨロシク。

じーっ!
「もっと面白そうなのがある~!」

手元の玩具(袋を丸めたモノ)はもう眼中にナシ。
携帯のストラップが次のターゲットなのです。

狙う目
「ターゲット・ロックオン!」

別の玩具を狙ってます。
この猫独特の獲物を狙う目がスゴイでしょ。

モデルさん?
「ちょうだい!」

今日の画像は全部何かを狙ってます。
ダレダレな格好からモデルのような姿までどれもバロン君らしいでしょ。


2011登山旅行~そして美ヶ原~

旅行2日目。

10時過ぎ乗鞍高原からまずは松本駅をめざします。
乗鞍から新島々までバスその後は電車で松本にようやく到着。
そして宿の送迎バスで山道を揺られる事1時間20分くらい。
1年ぶりの美ヶ原。
風が涼しく快適♪
何もないので清々しくて好きな場所です。

到着当日は雲も出てきたし、夕方近いので王ヶ頭にちょこっと出ただけで
後は宿でのんびり♪

ここの宿に初めて来たのは10歳の時。
間にしばらく空白期間がありますが社会人になってからは
正確には覚えていないけれどほぼ毎年来ているかも。
景色もいいし、宿のスタッフの人もとても良い感じ。

翌日の早朝。
この日の日の出は5:04。
早くから外に出て待ちます。
ちなみにこの時の気温は16℃
夏とは思えないこの涼しさ♪

雲海
「雲海」

久々に雲海らしい雲海を見ました。

鉄塔と夜明け
「鉄塔と日の出前の空」

この鉄塔が無い方がいいと言う方もおられますが
私は子供の頃からこの風景を見慣れているので違和感なし。

ご来光1
「雲の隙間からの太陽」

ご来光2
「雲の上からご来光」

月と王ヶ頭
「月と王ヶ頭」

この日は月も出ていました。
右側にある石が王ヶ頭の石碑。

烏帽子岩
「散策路・アルプス展望コースより烏帽子岩を望む」

早めにチェックアウトして荷物は預けて朝の高原を歩きました。
美ヶ原の縁を歩くこのコースは初めて歩きましたがなかなか良かったです。
この日は遠くの山々(北アルプス、中央アルプス、南アルプス)は何も見えずに残念。

ホテル遠景
「王ヶ頭ホテルの遠景」

ややガスってきました。
美ヶ原には3軒宿がありますが1番高い場所にあるこのホテルは眺めが抜群です。

どこまでも草原
「どこまでも草原」

以前別ルートで美ヶ原に上った時に通った場所。
あの時は雷が鳴っていて怖かったのでした。
晴れていれば気持ちのいい場所です。

放牧
「牛さん」

放牧されている牛さんたち。

秋くらいまでこの牧場にいる30番の札を付けた牛さんの写真を撮って応募すると
何かが当たるかも!のイベントがあります。
私はもちろん30番の牛をカメラに収めました♪
宿泊券が当たるのが1番嬉しいけれどどうなるかしらん。

そして11時頃、送迎バスで松本まで送ってもらい帰路についたのでした。

車中1泊+2泊3日の旅でした。
今年の信州も良かった♪

来年もまた来たいな~。



……あ、9月の連休に別の場所だけれど信州に行く予定でした。
まだ場所は確定してはいませんが初秋は『しっかり登山』をしてきますので
そのあたりではまた登山ブログになっちゃうかもです。


2011登山旅行~まずは乗鞍岳~

ただいまです。
無事に帰ってまいりました。
予告通りに信州旅行の様子をアップしま~す。

今年も母と一緒に信州。
今回はお久しぶり~な乗鞍岳と恒例の美ヶ原。

乗鞍は中学生の頃行ったのですが登山はしなかったうえ、ほとんど覚えていないのでほぼ初と言っていい感じ。

23時に夜行バスで新宿を出発。
中央高速では事故渋滞に巻き込まれちょっと疲れ気味。
こんなスゴイ渋滞は初めて。

朝7時に畳平のバス停に到着。
この時のお天気はまあまあ。

予定通りお花畑を通って乗鞍岳の最高峰剣ヶ峰の山頂をめざそうとしたら……

前日に熊が出たとの事でお花畑コースは立ち入り禁止。
別コースで行きました。

コマクサ
「コマクサ」

話には聞いていたけれど初めて実際にコマクサを見る事ができました♪
岩場にけなげに咲いていました。

初めてと言えばオコジョも初めて見る事ができました。
小さくて可愛かった~。

乗鞍岳遠景
「めざすは剣ヶ峰」

まだまだ先です。
写真はアップしていないけれど
途中雪渓で夏スキーをしている人たちがゴマ粒のように見えてました。

雷鳥1
「雷鳥」


念願の雷鳥にも会えました。
この写真のどこにいるか探してみてくださいね。
昨年、唐松岳登山の時には前日には出たとの情報があったものの会えず。
可愛い鳥です。

山頂
「雲、雲、雲」

剣ヶ峰山頂(3026m)に着いた時には雲の中で何も見えず。
パノラマ写真を撮りたかったのに~!

登山を始めてからの最高地点到達です。
ここでは高山病にもならなかったのですが
この後行った富士見岳(2818m)では酸素不足でちょっとフラフラ。
2500m以上を登る時は私のような早足で登るのは良くない事を勉強しました。

雷鳥2
「帰りにも雷鳥」

同じ場所で今度は子供も撮れました。
子供たちはあちこち好き勝手に歩き回っているので親鳥は大変だろうな~。

夕景
「夕空」

これは麓のペンションの庭で撮りました。
麓とは言っても標高1450mくらいあるそうです。


あ、そうそう。
下界では猛暑日とかいう話でしたが
山の上は標高が高いので夏とは言えないくらいに涼しい……というか寒かったです。
お昼に「鍋やきうどん」を食べても汗さえでないんですもの。


・乗鞍岳のコース
畳平(7:30)→肩の小屋(8:15)→蚕玉(こだま)岳山頂(9:00)→剣ヶ峰(9:15)
→肩の小屋(10:15)→富士見岳登山口(11:00)→富士見岳頂上(11:15)→畳平(12:00)

美ヶ原編はまた後で。

こうやって見ると山の写真が少ないな~。
写真自体はかなり撮っているので追加で載せちゃうかも(笑)



久々に猫です

毎度の挨拶となりました。
どうもお久しぶりです。

気が付けば半月近く記事を書いていませんでした。
何かとバタバタしてもう8月の中旬。
昨日から会社も夏季休暇なのでのんびり~。


では猫ブログらしく今日の主役はバロン君でございます。

何だろう?
「何?何?」

手をヒラヒラさせるだけでこんな風に視線は釘付け。

おてて
「こんにちは。ボク、ヤドカリです」

相変わらずお気に入りのひっくり返ったベッドの中で。

まったりと
「何覗いているんダヨ」

うちのヤドカリさんは態度がデカイのです。

覗き?
「ボクが覗くのは有りだからね」

この暑い中、被り物をしていても涼しげなバロン君。


という朝のヤドカリ君の風景でした。


さて久々にブログをアップしたのですが
今晩には信州登山旅行に出発なので新しい記事は帰ってから。
そしてまたしても猫ブログなのに山ブログ風になるかと思います(苦笑)

では、また。


カウンター
プロフィール

aki

Author:aki
わんことにゃんこが好き。
ベア作りとエレクトーンと山歩きと合気道が好きというインドア派なのかアウトドア派なのかよくわからない人です。

カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。