スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月美ヶ原

3日と4日に母と行って来ました。

宿は「山本小屋ふる里館」でいつもと違う所でしたがなかなか良かったです。
天候があまり良くなかったのだけが残念。
上にいる間は帰りギリギリの時間までずっと雲の中。
でも日常と違う所にいるというだけで楽しかった♪

松本城
「松本城」

もう何度も行っているけれど宿のバスが来るまでの時間つぶしに。

王ヶ鼻
「王ヶ鼻から」

早朝、一瞬の雲の切れ間から。

王ヶ頭
「王ヶ頭ホテル前から」

帰りのバス待ちの時間になったら晴れてきました。
もうちょい早く晴れてくれたら牧場を歩いたのに。


スポンサーサイト

今年は

お泊りではなく日帰りだけど行って来ました、美ヶ原。
天気が良くて最高!

王ヶ頭ホテル
泊まりたかった王ヶ頭ホテル。

美しの塔
美しの塔。

牛
いつもの事ですが牛もいました。

久々高尾山

お久しぶりです。

ここのトコ山歩きにも行ってなかったのですが
28日にようやく行けました。

この時期、いつもなら陣馬山~景信山~小仏城山~高尾山のコースなのですが
今回は色々な事がありまして高尾山のみ。

桜
「桜」

高尾山頂上付近はもう終わり近かったけれど
もうちょっと小仏城山寄りの道にはまだキレイに咲いていました。
風景
「もみじ台から」

いい感じに山々が見えていました。

頂上
「高尾山山頂」

証拠写真(笑)

シャガの花
「シャガの花」

この花を見ると高尾に来たな~と思います。

天狗焼
「天狗焼」

ケーブルカーの山頂駅にしか売ってないのです。



今回は前日まで雨が降っていたためいつも登る時に使う稲荷山コースの道はドロドロでした。
かといって別の舗装の道を下りるのはつまらない。
母と「リフトで下りちゃおうか」と今回は楽して下りはリフトで下りちゃいました。




ようやく

先月中旬以降日記を書いていませんでした。
忙しかったというより寒くて土日はどこにも行かず家ごもり状態。

こんなではいけないと3ヶ月以上山に行っていなかったので
母と日和田山に行ってきました。

母は新調した靴の不具合があったので調整したモノの試しを兼ねて。
私は昨年12月始めに痛めた右足の甲の状態を見るため。

行ってみてとりあえず大きな問題はありませんでした。
良かった~。

そろそろ夏登山に向けて長距離を歩くようにしておかねば。
今年の8月は北アルプスのどっかの山荘泊まり+毎年恒例の場所に行く予定。
恒例の場所の宿泊予約は取れたので一安心。
これから夏まではちまちまとバスとか電車の手配やらコースの予定組みをしていくのです。
合間に訓練を兼ねて毎月1回は山歩き。
とりあえず来月は「高尾山~小仏城山」往復の予定。

日和田山から
「山腹からの景色」

よく晴れて山並みがきれいに見えました。

高麗川は凍り
「高麗川」

凍っているのは初めて見ましたよ。
これでもお昼頃の写真です。

ミントさん
「久々ミントさん」

相変わらずソファーの上に置いたベッドにいます。


久々にハマった本。
『NO.6』 あさのあつこ著 講談社

児童書扱いですが大人でも充分楽しめます。
文庫化もされていて6巻まで出ています。

文庫で5巻まで持っていて6巻が出たのに最近まで気が付かず
ようやく買ってパラパラ見たところで突然ハマりました。

私は買ってもすぐ読まず放置状態、しばらくしてから読むという事がたまにあるのです。
シリーズ物は完結してから読むという主義でもないのですが……我ながら謎だ。

単行本ではもう完結。
7巻から9巻までは文庫化を待てず、買っちゃいました♪
しばらく読書はこの本だろうな~。
夢中で楽しめる本ってなかなかないので新鮮です。

今年ラストの信州の山は雨の雨飾山

最近はもっぱら山ブログと化しております。
「にゃんこなお日和」です。
9月の24日、25日と信州に行ったばかりなのに
またしても今月15日に信州に行って来ました♪
今回は夜行日帰りツアーです。
1週間前からどうも天気が悪いらしい予報は変らず当日を迎え、
やっぱり見事に雨でした(泣)

山専門のツアー会社なので余程の荒天にならない限りはツアー決行。
久々に雨の中を歩きました。
今年6月に買った雨具をようやく試せたのは良かったケドやっぱり晴れの日がいいよ~。

朝6時出発。

短距離ながら渡渉も経験♪

雨
「一瞬見えた紅葉の山々」
でもこのすぐ後、雲の中をひたすら歩く事に。

山頂
「山頂」

歩いて歩いて4時間。
岩登りもやりました。
丸太で作った梯子も登りました。
そしてようやく山頂~。

雲、雲、雲
「山頂からの眺め」

雲しか見えません。
晴れていれば9月に行った遠見尾根とか八方尾根とか見えるらしいのに~。

……とか何とか言っているうちは良かった。
この後の下りは大変。
雨に濡れた登山道は滑りやすいの気をつけ、気をつけ歩きましたがやっぱり滑った。
怪我などはなかったけれど雨の登山は慎重に!を再認識。

紅葉1
「紅葉」

だいぶ下りてきたら雲がなくなってきて紅葉を楽しめました♪

紅葉3
「紅葉写真をもう1枚!」

来て良かった。
登る事ができて良かった。
帰りは小谷温泉で立ち寄り湯♪



ツアーはツアーでガイドさんに色々な事を教えてもらえるのでそれはそれで楽しい。
(すべて自分で調べて行く単独行ももちろん楽しい)
来年も適度に単独行やツアーを混ぜながら登って行こうと思います。

今年は

7月の谷川岳(ツアー)
8月の乗鞍岳・美ヶ原(夏の恒例母との登山旅行)
9月の五竜岳・唐松岳縦走(単独行)
10月の雨飾山(ツアー)

連続4ヶ月高山歩きを楽しみました。
充実していたし、『初』の色々な事も挑戦。
無事に行って帰ってこれたのが何よりも良かった。

今年の高山歩きはこれにて終了。
来年5月くらいまでは近場の低山歩きをしてから高山を楽しもうと思っています。

・今日のコース
雨飾高原キャンプ場(6:00頃)→頂上(10:00頃)→雨飾高原キャンプ場(14:00頃)


カウンター
プロフィール

aki

Author:aki
わんことにゃんこが好き。
ベア作りとエレクトーンと山歩きと合気道が好きというインドア派なのかアウトドア派なのかよくわからない人です。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。